旅はいいよねっ!~皮の非日常~

旅行大好きな皮です!旅行記から趣味のことまで思うがままに書いていきます。主に飛行機、鉄道、自転車がメインです。現在47都道府県制覇の旅中(1/47)

2017年SFC修行④~羽田打ち止め~

第1回目のSFC修行のお話パート3です。時間的な余裕がなかったので写真がありません。

千歳→羽田の便ですが、前回僕の不注意により「乗り継ぎできない可能性がある」状態で搭乗したところからです。(タイトルもそうだけど前からネタバレしてるよね)

  • 千歳→羽田

3フライト目では提携航空会社のAIRDOです。北海道を中心に飛んでおり、白いクマちゃんが可愛いです。
f:id:galmzero-shion:20180728122446j:plain※写真は735(今となってはレア?)

ANA4732
運航便 機材 出発時刻 到着時刻 座席クラス 値段 PP
ADO 763 18:00 19:35 普通席 12090 765
PP単価は15.8で良くはないです。本当は乗る便だった羽田→那覇便のPP単価が6.7なので、その便で相殺する予定でした。羽田→那覇便のオフシーズンはPP単価が安いので、関東圏の方は積極的に使うと良いでしょう。また、夏季には「ギャラクシーフライト」という深夜便もあり、PP単価を低く抑えることができます。(修行でギャラクシーフライト使ったので感想はその回に)
機材は763ということで2-3-2の座席です。ほぼ満席でしたが、長いフライトでもないので問題ありませんでした。
ドリンクサービスではオニオンスープヨーグルッペをいただきました。うん、美味しい!(やっぱりANAより提携航空の方がドリンク美味しい)後で知ったのですが、ヨーグルッペは期間限定での提供でした。

f:id:galmzero-shion:20180728122445j:plain:w150
次のフライトは20:00発ですが、東京上空時点で19:45、着陸時点で19:55でした。
降機は20:00を越えており、係員に呼ばれました。(今回は無事に捕まりました。)
機材遅れは会社側に責任があるとのことで、乗継便の払い戻しや今後の便(那覇→福岡)についての対応をしていただきました。
具体的には、明日に羽田→福岡便に乗ればリスケを最小限に抑えられるので、朝の便に振り替えをお願いしました。(このとき朝にカウンターまで来てねと言われてました。)
そして、本日の宿代まで支給していただきました。受け取りのサインが必要でした。といっても、規約を読んで名前を書くだけですが(笑)いやー想定外だったのでびっくりしましたね。

羽田周辺の宿はいっぱいだったので、蒲田のネカフェに泊まりました。明日の事も何とかなりそうだったので、寝坊しないように気を付けて寝ました。

Total : 3968PP


■おまけ
Amazonアソシエイトを始めたので、僕がいつも旅行で持って行っているモバイルバッテリーを紹介します。
こちらです。↓

f:id:galmzero-shion:20180728122444j:plain:w200f:id:galmzero-shion:20180728122443j:plain:w200 f:id:galmzero-shion:20180728122442j:plain:w150

Anker PowerCore Elite 20000 です。僕が買ったときは「Anker PowerCore II 20000 」だった気がします。(製品にもそう書いてある(笑))

・メリット
20000mAhもあるので、一回充電しておけば余程のことが無い限り尽きません!充電もすぐにでき、3ポートあるので複数端末でも問題なしです。

・デメリット
何といっても重いです。350ml缶ぐらいです。しかも、お世辞にも小さいと言えないサイズなので、1泊程度の旅行では、もう少し容量の小さいモバイルバッテリーの方がいいと思います。

・総括
長期間の旅行や端末を複数持っている、暇つぶしにスマホをよく触る人は買いだと思います。5千円でこのパフォーマンスって今の時代すごいですね。(あれ、1万ぐらいで買った記憶が・・・)僕は重さを気にしないので、どこでもお守りがてら持ち歩いてます。