旅はいいよねっ!~皮の非日常~

旅行大好きな皮です!旅行記から趣味のことまで思うがままに書いていきます。主に飛行機、鉄道、自転車がメインです。現在47都道府県制覇の旅中(1/47)

2017年SFC修行⑥~プレミアム初体験~

第1回目のSFC修行のお話パート6です。無事に予定通りのスケジュールに戻り、修行の続きをしていきます。

サクッと空港の散策をして、今回のメインである「プレミアムクラス」と「ANA LOUNGE」を楽しみます!

  • 福岡→那覇

ANA1205
運航便 機材 出発時刻 到着時刻 座席クラス 値段 PP
ANA 76P 10:00 11:50 プレミアム 10800 1742
人生初のプレミアムクラスです!!この機材だとプレミアムクラスのシート配置が2-1-2で真ん中は隣を気にせずくつろげます。そして、何と言ってもこの路線が穴場なんですよ。色々ブログ見てもこの福岡ー那覇をおすすめしている記事は見当たりませんでした。(探し方が悪いだけかも汗)
PP単価は6.2という驚異的な数値です。フライト時間が短めで、便もたくさん飛んでいます。効率重視というかたにはもってこいの路線だと思います。僕も、那覇を経由するときは福岡往復を含めて修行してます。

f:id:galmzero-shion:20180728122451j:plain:w150
いよいよラウンジに突撃します。「入れなかったらどうしよう」とか「サラリーマンばかりで場違いだったらどうしよう」なんて心配してました。今となっては受付の方は綺麗だなーなんて思いながら使ってます(笑)

f:id:galmzero-shion:20180728122454j:plain:w200
f:id:galmzero-shion:20180728122455j:plain:w200
中の座席の写真は撮っていませんでした泣。撮っていたのはこのドリンクバーのところのみでした。ドリンクはソフトドリンクやビール、焼酎、ウイスキー、コーヒーなどがあります。あとはおつまみで「おつまみスナック」というものがあります。この「おつまみスナック」が美味しいので、いつも2袋は食べてます(笑)

f:id:galmzero-shion:20180728122452j:plain:w150
f:id:galmzero-shion:20180728122453j:plain:w150
初のラウンジでルービーをいただきます。(まだ午前中)周りはサラリーマンしかおらず、謎の優越感を味わっていました。そして、不味いで有名なキューサイの青汁をいただきます。うーん、不味いというか畳みを飲んでる感じ・・・もう一杯!とはならず、もういいやってなりました。

f:id:galmzero-shion:20180728122456j:plain:w150
f:id:galmzero-shion:20180728122459j:plain:w150
搭乗しました。(はやっ!)
座るとCAさんから挨拶がありました。一人一人にしているそうです。プレミアムクラス童貞の僕は終始そわそわしてました。あと、新聞サービスやジャケット預かりのサービスもありました。
この席は1Dという先述した2-1-2の1のところです。外の様子も少し見えますね。CAさんがドアを閉める様子もしっかり見ることができます。一緒に指差呼称(笑)

f:id:galmzero-shion:20180728122458j:plain:w150
f:id:galmzero-shion:20180728122500j:plain:w150
シートはレバーでリクライニング等の調整ができます。ちょっと安っぽい感じの挙動ですが、座り心地はばっちりです。

f:id:galmzero-shion:20180728122457j:plain:w150
機内のドリンクメニューです。日本酒やワインなど種類が豊富です。ソフトドリンクも充実してる点はグッドポイントです。

f:id:galmzero-shion:20180728122501j:plain
お食事が来ました。中身はサンドウィッチやスコッチエッグ、フルーツです。あと大きいスープまでついてきました。スープは温かいのですが、お食事は冷たかったです。スコッチエッグは温めて食べたいなーと思っていましたが、冷たくても美味しくいただける味付けでした。

f:id:galmzero-shion:20180728122502j:plain:w150
ドリンクは野菜ジュースです。とてもさっぱりした野菜ジュースでした。

f:id:galmzero-shion:20180728122503j:plain:w150
食後に紅茶をいただきました。紅茶やコーヒーを頼むとお菓子が付いてきます。今回ついてきたお菓子は「レーマン フォンダンビスキュイ」です。チョコレートのようなクッキーのようなとても不思議な舌触りでハマりました(笑)家に帰ってから色々な種類を通販で買って、食べ比べしてました。美味しいのでおススメです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レーマン フォンダンビスキュイ RFB-20
価格:2159円(税込、送料別) (2018/7/29時点)


あっという間に那覇に到着しました。初のプレミアムクラスでしたが、大満足でした。この後もプレミアムクラスに乗るので、「次乗るとこはあれしよう、これしよう」と脳内シミュレーションしてました。
国内線の話ですが、JALでは1000円プラスで乗れるクラスJという座席や一部路線にファーストクラスが設定されています。クラスJではお食事のサービスはありませんが、ファーストクラスでは食器付でお食事がでてくるそうです。その分?ファーストクラスの料金は高めの設定です。
それを考えると。クラスJ(JAL)プレミアムクラス(ANA)ファーストクラス(JAL)の順に高級になっている感じがします。
JALファーストクラスの搭乗記はそのうち書きたいと思います。(クラスJに乗りにいかないと)

Total : 7242PP