旅はいいよねっ!~皮の非日常~

旅行大好きな皮です!旅行記から趣味のことまで思うがままに書いていきます。主に飛行機、鉄道、自転車がメインです。現在47都道府県制覇の旅中(1/47)

ORBEA aqua スマニョーロ~至って普通の自転車~

僕の乗っているORBEA aquaの話が出た時に書いた「スマニョーロ」の画像があったので、簡単に説明しようと思います。



前回チラッと出てきたORBEA aquaの記事はこちらです。
無線電動eTap〜ポンっと付けて終わり〜 - 旅はいいよねっ!~皮の非日常~

f:id:galmzero-shion:20180815195801j:plain
コンポーネントの構成は下記の通りです。

シフター・Campagnolo Veloce 2x10
フロントディレーラー・Shimano 105 5700
リアディレーラー・Sram rival 10s
チェーン・Shimano DuraAce 7901
スプロケット・Shimano 105 5700 11-25T

基本構成はShimanoです。
まずShimanoCampagnoloの互換性についてです。(シフターにCampagnoloを使う場合)
フロントディレーラーに関しては問題なく引くことができます。しかし、リアディレーラーは引きの量が違うため、上手く変速ができません。なので、「大回し」や「equal-pulley」などを使って調整してあげる必要があります。
個人的にしっくりきたのは、スプロケットの10sスペーサーを9sスペーサーに変える方法です。幅を変えることで引き量を調整するのですが、思ったよりイケてました。(この方法は、上手くいく時といかない時があるので自己責任でおねがいします)
f:id:galmzero-shion:20180815195759j:plain

続いてShimanoSramです。こちらは相性がいいようで、特に何も調整すことなく使えることが多いそうです。実際、eTapと組み合わせても問題ないです。

そしてメインのShimanoCampagnoloSramです。
一番の問題は、CampagnoloのシフターでSramのリアディレーラーを引くとどうなるかということです。
今のところ、
✖ Shimano×Campagnolo
〇 Shimano×Sram
なので
? Sram×Campagnolo
といった感じです。
f:id:galmzero-shion:20180815195758j:plain
f:id:galmzero-shion:20180815195800j:plain

なんと無調整で変速できました。
流石に笑っちゃいました。引き量で動く幅が丁度、ShimanoとCampagnoloの間なのではと推測しています。詳しく検証してないので、詳しく知りたい人は調べてください(他力本願)

この仕様で、「鳥取すごい!ライド」とか「鈴鹿エンデューロ」を走っていますし、トラブルなく走っていたのが不思議なくらいです。


つまり、改造した結果、一周回って普通の自転車になったということですね。拍子抜け



※改造は自己責任で、周りに迷惑をかけないようメンテナンスをしっかり行いましょう。