旅はいいよねっ!~皮の非日常~

旅行大好きな皮です!旅行記から趣味のことまで思うがままに書いていきます。主に飛行機、鉄道、自転車がメインです。現在47都道府県制覇の旅中(1/47)

47都道府県制覇の旅in愛知〜食の街名古屋だっ手羽〜

セントレアを散策したので、そろそろ名古屋に向かいます。名古屋でご当地グルメを調達いしたいと思います。

目次

小言・動画編集って大変ですね・・・

中部国際空港駅

f:id:galmzero-shion:20180819125911j:plain
中部国際空港から名古屋へは特急「ミュースカイ」で向かいます。所要時間はなんと28分!停車駅は名古屋までだと、中部国際空港、神宮前、金山、名古屋です。つまり、都心部までノンストップです。これは速いですね。
料金は中部国際空港から名古屋までの乗車券が870円ですが、ミュースカイに乗る際はミューチケット360円が必要になります。特急でも約40分、準急で約50分かかることを考えると360円の追加料金は安いと思います。しかも座れるので。

f:id:galmzero-shion:20180819125912j:plain
1番乗り場がミュースカイ専用のホームとなっています。2、3番乗り場は準急や特急が止まります。

f:id:galmzero-shion:20180819125913j:plain
それでは乗車します。ホームがゆりかもめやポートライナーのように囲われています。なので、写真が撮りにくいです。(言い訳)

f:id:galmzero-shion:20180819125910j:plain
反対の2番乗り場はホームに幅があるので、このように外に出て写真が撮れます。外が過酷な環境の場合は、中で待てるのでうれしいですね。今回は暑かったので、すぐ中に入りました。

f:id:galmzero-shion:20180819125914j:plain
車内は2-2のシートです。青色を基調としたデザインです。空港線って青色基調の鉄道が多い気がしますね。スカイライナーとかラピートetc.

NEX「・・・」

f:id:galmzero-shion:20180819125915j:plain
シートはリクライニング式です。シートピッチにゆとりがあるので、少しリクライニングしても気になりません。前ポケットには車内誌が置いてあります。

f:id:galmzero-shion:20180819125916j:plain
車内の前方にモニターが付いていますが、案内だけでなく、走行中は前方カメラと速度が表示されています。120km/hで爆走するのを楽しめます。ミュースカイの車体には車体傾斜装置が付いていますが、昔のような酔う動きは一切ないです。むしろ静かで乗り心地が良く、気付いたら寝ていました(笑)

名古屋駅

f:id:galmzero-shion:20180819125918j:plain
あっという間に名古屋に到着しました。快適かつ速いミュースカイはいいですね。今後、利用する機会はなさそうですが・・・

f:id:galmzero-shion:20180819125919j:plain
動画も撮りながらだったのですが、SDカードの容量が尽きてしまったので、急きょ買いました。そこから見た名古屋駅がこちらです。
このあとの予定ですが、お昼の新幹線で帰ります。本当はここで台湾ラーメンを食べて帰りたかったのですが、時間が無くなってしまったので諦めました。味噌煮込みうどんも食べたことあるし、天むすも食べたことあるなーということで、手羽先にしました。名古屋で手羽先を食べたことなかったので、買い込んで新幹線で食べる作戦に変更です。

名古屋名物手羽先

f:id:galmzero-shion:20180819144318j:plain
正直、手羽先が名古屋名物だなんて知りませんでした(笑)焼き鳥屋でバイトしていたので、鳥には少しだけ詳しいはずなのですが・・・手羽先は好物なので抑えなくてはいけません。
名古屋の地下を練り歩き、3つの店舗から手羽先を買ってきました。デパ地下のお惣菜コーナーに売っていました。1本単位で買えるところや1人前(4~6本)で売っているところもあります。どれも1人前500円ほどです。
ちなみに、今回の3店舗は調べるまで全く知りませんでした。完全に初見です。

世界の山ちゃん

f:id:galmzero-shion:20180819144225j:plain
日本だけでなく海外にも店舗を出しているお店です。ここは1人前を5本としています。
ぱっと見黒く、かなりタレを吸っているように見えます。あと、胡椒もいっぱいかかってます。1人前でこのボリュームはいいですね。(これから+2人前食べますが(笑))
味はかなりスパイシー濃い味付けです。見た目通りの味ですね。とても美味しいです!これはビールが欲しくなります(笑)
今回の食べた状態での評価をしてみます。

スパイシー度:胡椒のスパイシーさ
味付け:かなり濃い
食感:硬い

風来坊

f:id:galmzero-shion:20180819144259j:plain
この風来坊の手羽先は、「く」の字ではありません。下の部分が無くなっていて食べやすくなっています。が、個人的に下の部分もバリバリ食べたい派です・・・
色は濃くもなく薄くもなく、美味しそうな見た目になっています。世界の山ちゃんと比べて、ゴマがいいアクセントになっています。出来立てではないのにも関わらず、外はカリっと、中はプリっとした食感になっています。お酒がなくても、普通の食事として食べることができる味付けです。
HPに美味しい食べ方が書いてありましたが、結論が「どんな食べ方でも美味しく食べられる」ってなっていたので笑いました。
どうでもいい情報ですが、手羽先は手で食べると汚れるので、僕はいつも箸で食べてます。

スパイシー度:タレのピリッと感が少し
味付け:丁度良い
食感:外はカリっと中はプリっと

さんわ

f:id:galmzero-shion:20180819144243j:plain
左が黒胡椒味で、右がタレ味です。ここは1本ずつの購入になったので、お惣菜に一番近い形の手羽先になっています。上2つの手羽とは違い、大きいです。居酒屋系の味付けではなく、甘辛のお惣菜系の手羽先です。なので、スパイシー感やカリっと感はありません。ただ、大きい分、お肉を食べているという満足感はあります。これだけタレが付いていると手が大変なことになるので、移動中は辞めた方がいいと思います。

スパイシー度:スパイシーさはなし
味付け:甘辛で少し濃いめ
食感:モチっとお肉感あり

まとめ

昼の新幹線では「風来坊
夜の新幹線では「世界の山ちゃん
自宅では「さんわ
という感じで買って行けばいいと思います。お手軽なお土産としても、食事としても優秀ですね。これはハマります(笑)
他にもお店があるようなので、開拓も必要ですね。あと、出来立ても食べてみたくなりました。店舗は関東にもあるので、食レポしに行きたいと思います。


次は、N700系グリーン車の説明をします。愛知編のラストになります。