旅はいいよねっ!~皮の非日常~

旅行大好きな皮です!旅行記から趣味のことまで思うがままに書いていきます。主に飛行機、鉄道、自転車がメインです。現在47都道府県制覇の旅中(1/47)

食い倒れ北海道旅~ラーメンはカイロ代わり?~

流石に食べ過ぎた・・・と思いつつ朝早くから札幌市内にある二条市場へ向かいました。しかし、あまりの寒さに海鮮を食べる気にならず断念しました。(食い倒れとは)


目次

弟子屈ラーメン

f:id:galmzero-shion:20180903221203j:plain
朝ホテルを出ると雪が積もっていて、気温もかなり低くなっていました。このころは
雪だ!やっほう!
なんて余裕をかましていました。それつまり、フラグ

f:id:galmzero-shion:20180903221204j:plain
テレビ塔付近まで歩きましたが、外を歩いている人はほとんどいません。地下道が多いのでそっちを歩いているのでしょう。
朝ごはんは二条市場で海鮮丼を食べようと考えていましたが、寒さから「あったかいもの食べたい」という気分になり、1周回って離脱しました。

f:id:galmzero-shion:20180903221205j:plain
そして、向かった先はすすきののラーメン横丁です。実はこの写真の場所は「新ラーメン横丁」で、実際行った「ラーメン横丁」とは別の場所にあります。
選んだお店は「弟子屈ラーメン」です。ちょうど10時開店のタイミングで着いたので、このお店にしました。
このお店は新千歳空港や道内に数店舗あります。さらに、福岡空港にも店舗があります(不思議)
ラーメンのベースは「醤油」です。あと味噌もありますが、オーソドックスなメインのラーメンは「魚介しぼり醤油ラーメン」です。
f:id:galmzero-shion:20180903221206j:plain
醤油とはいえ、とろみがあり、濃厚な味わいです。どちらかというと味噌ラーメンに近い口当たりです。麺とよく絡み、とても美味しいです!チャーシューは網焼きしてから乗せているため、香ばしさがさらに食欲をそそります。
当然完食&完飲です。ごちそうさまでした。
冷えた体に染み渡ったところで、次は南平岸を目指して歩きます。

麺eiji

すすきのから約3キロほど歩きました。途中吹雪に襲われ、弟子屈ラーメンのぬくもりも徐々になくなりつつありました。
「あったかいもの食べたい」またか
ということで、外で検索もままならないので、近くのコンビニに避難しました。
[平岸 ラーメン] 検索 ポチッ
そしてこの近くにあるラーメン屋が「麺eiji」でした。
何やらメニューの画像を見るとジュレのようなものが乗っているではありませんか。
「ラーメンにジュレ?気になる・・・」
つけ麺やまぜ麺もありましたが、目もくれずラーメンを頼むしかないと決意し、お店へ向かいます。

お昼より少し前に着いたので、お客さんはまばらでした。なのでカウンターにすぐ座れました。(ラッキー)
速攻でラーメンを注文しました。
f:id:galmzero-shion:20180903221207j:plain
魚介豚骨 醤油」ラーメンです。つるっとしたストレート麺と、その麺に負けじと絡みつく濃厚なスープは心地よいリズムで口に入ります(食レポ下手か!)
さらにずっと気になってたジュレは、柚風味の魚の出汁でできており、味の変化を楽しむことができます。個人的にこのジュレの良いところは、好きなタイミングで溶かせるところだと思います。スープの熱ですぐに全部溶けてしまうことがないので、自分好みの味付けにできます。
トッピングはチャーシュー、玉ねぎ、ネギ、ゴボウです。普通はゴボウなんて珍しい・・・と思うはずですが、先日のスープカレーのせいでインパクト薄めでした(笑)
もはや「トッピングはゴボウが流行り」と思うぐらいでした。シャキシャキごぼうも美味し!
あと、カウンターに「にぼ酢」というまぜ麺用と思われる調味料があったので味見してみました。酢にしてはすっぱすぎず、ほのかににぼしを感じるレベルです。ラーメンに少し垂らしてみましたが、中々イケますね(笑)
2杯は食べれるなぁといった印象です。
こちらも完食&完飲です。



やっぱりお次はデザートですよね?

運動に対して摂取カロリーが大変なことになってる・・・