旅はいいよねっ!~皮の非日常~

旅行大好きな皮です!旅行記から趣味のことまで思うがままに書いていきます。主に飛行機、鉄道、自転車がメインです。現在47都道府県制覇の旅中(1/47)

47都道府県制覇の旅in福岡~博多南と500系~

うどんにありつけぬまま、博多南駅へ到着しました。
博多総合車両所があるので少し散策してみます。


目次

博多総合車両所

博多総合車両所は簡単に言うと、新幹線の基地です。
新幹線の検査を行い整備をするところなので、とても広いです。

f:id:galmzero-shion:20181108204256j:plain
早速500系新幹線がお出迎え(?)してくれました。ノーズのカバーがないですね。
ここら辺は高い場所がないため、見下ろして見ることができません(調査不足?)
マンションかホテルに入らないといけないので、気軽に楽しめないのが残念です。
ちなみに、ホテルは「新幹線が眺められるホテル」というキャッチコピーが書いてありました(笑)

f:id:galmzero-shion:20181108204634j:plain
100系新幹線の2階建て車両がポツンとありました。
乗ったことはないですが、小さい頃にワクワクした記憶があります。食堂もあり、時代を感じますね。

f:id:galmzero-shion:20181108205016j:plain
頑張って坂道を上りましたが、やっぱり見えない・・・高台公園みたいなのがあればいいのになーと思いました。

博多南駅

f:id:galmzero-shion:20181108204954j:plain
かなりこじんまりとした駅です。単式ホームで8両までとなっており、改札も3つほどしかありません。

f:id:galmzero-shion:20181108205439j:plain
道路を挟んで向かい側の入り口です。綺麗な施設があり、ベッドタウンな感じが出てます。
博多駅から約10分の近さなら便利ですものね・・・(皮の通勤時間は(白目))

f:id:galmzero-shion:20181108210009j:plain
特急扱いなので、乗車券と特急券が必要で、合計300円です。一部グリーン車を除き、自由席なので、「指定席」と書かれた号車でも気にせず乗れます。博多南駅の本数ですが、朝は約15分間隔で、10時以降は1時間間隔となっています。逆に、博多発は夕方は約20分間隔の本数になっています。

f:id:galmzero-shion:20181108212953j:plain
ホームからは新幹線が並んでいる様子を見ることができます。

f:id:galmzero-shion:20181108213043j:plain
500系新幹線が来ました。やっぱり、新幹線の中で断トツで500系が好きです。乗り心地とかは置いておいて(笑)折り返し運転になりますが、清掃員が清掃をしてからの乗車になります。
一部は2×2のシートになっており、ゆったり座れます。10分程度ですが。

f:id:galmzero-shion:20181108213434j:plain
広くて快適です。これで300円はいいですね。お昼の便ですが、結構人が乗っていました。観光客と地元の人が半々ぐらいでした。
500系の窓の歪みで半分酔いながら、博多駅に到着しました。
優雅に座って博多に行けたのでリッチ感アップです(ただし、安上がり)

f:id:galmzero-shion:20181108213651j:plain
さて、お昼なのでお店は開いているでしょう(うどんの二の舞にはならんぞ!)
ということで、ラーメンを食べに行きます。お店は決めてないので、歩いて着いたところにします。
そして次の目的地は「博多ふ頭」です。