旅はいいよねっ!~皮の非日常~

旅行大好きな皮です!旅行記から趣味のことまで思うがままに書いていきます。主に飛行機、鉄道、自転車がメインです。現在47都道府県制覇の旅中(1/47)

47都道府県制覇の旅in福岡~リベンジ牧のうどん~

牧のうどんにリベンジする前に、福岡空港の国際線に寄ってみたいと思います。国内線と滑走路を挟んで反対側にあるので、散策後はシャトルバスで移動します。


目次

福岡空港国際線ターミナル

f:id:galmzero-shion:20181117200620j:plain
f:id:galmzero-shion:20181117200633j:plain
福岡空港国際線ターミナルは外見ほど大きくない印象です。
というのも、到着ロビーが狭く、2階に謎の空間があってからの出発ロビーになっています。
謎の空間には「関羽像」があったり「げぇっ関羽」、置物が少し置いてあるだけです。
あとはお手洗いがあった程度で、お店などは一切ありません。行けばわかります笑

お昼頃ではでしたが、国際線が飛んでいるようで、人もそれなりにいました。

f:id:galmzero-shion:20181117200702j:plain
4階からは3階を見下ろせます。展望デッキもこの階です。
展望デッキは開放感はなく、周りがガラス?張りでスペースも広くありません。国内線よりも狭いです。

福岡空港国内線ターミナル

散策後は無料のシャトルバスで国内線ターミナルへ向かいます。
無料シャトルバスは昼間だと5分間隔ぐらいでくるので、とても便利です。
さらに、一般道と制限エリアとの間の道を通るので、飛行機や空港内の特殊な車などが間近で見ることができます。

降車場は入口と少し離れています。おそらく工事が原因と思われますが、工事が終わったら近くなるでしょう。

そして、サクッとチケットを発券し、前日の開店前だった「牧のうどん」を食べに行きます。

牧のうどん

空港から徒歩20分ほどで着きました。
昨日とは打って変わって大盛況です。ファミリーから地元の人と思われるおじいさんがたくさん来ていました。
幸い、行列が少し落ち着いたところだったので、5分ほどで座れました。その後はまた大行列でした。
中は広く、座敷席とカウンター席担っており、カウンター席の前にはうどんを作っている?ところが見えます。(要は厨房)

そして注文したのは「肉ごぼううどん」650円です。
うどんがスープを吸ってしまうので、追加スープが備え付けられています。
注文時には麺の硬さを聞かれます。今回は普通にしておきましたが、周りは「やわめ」「かため」など好みは様々なようでした。

知らない人からすると、そもそもうどんに硬さって・・・という感じですが笑

さて、お味は・・・

うまーい!

シンプルな美味しさとごぼう天がいい感じです。麺もコシがないと思っていたら、柔らかくてもコシがあり、食べ応えもあります。
スープはかなり吸われましたが、追加スープすることなく食べ終えました。混んでるし、飛行機の時間もあるので、早く食べたせいかもしれないです。


ウエストで食べ比べもしたかったのですが、ここでタイムアップ。
若干の未練を残しつつ、47都道府県の3つ目をクリアしました。
まだまだですね笑

[残り都府県]
北海道
青森
秋田
岩手
山形
宮城
福島
新潟
群馬
栃木
茨城
埼玉
東京
千葉
神奈川
長野
山梨
静岡
富山
石川
福井
岐阜
愛知
滋賀
三重
京都
奈良
和歌山
大阪
兵庫
鳥取
岡山
島根
広島
山口
香川
徳島
愛媛
高知
福岡
大分
宮崎
佐賀
長崎
熊本
鹿児島
沖縄