旅はいいよねっ!~皮の非日常~

旅行大好きな皮です!旅行記から趣味のことまで思うがままに書いていきます。主に飛行機、鉄道、自転車がメインです。現在47都道府県制覇の旅中(1/47)

カメラは首にかけない〜PeakDesign CP-BK-3 キャプチャーV3〜

また、あっという間に1週間ですね。それでもブログは更新しますよっと。
今回はカメラのアクセサリーの紹介をします。気になっている人に少しでも情報を提供できたらと思います。


今回紹介するのは、
PeakDesign ピークデザイン キャプチャー ブラック CP-BK-3です。

これはベルトやリュックの肩紐にカメラを固定できるという優れものです。
構造は簡単なので、このPeak Designと同じ型をした安い製品がたくさんあります。とは言え、カメラは高級品なので、万が一このアクセサリーが壊れてカメラが落下すると大変なことになります。
なので、写真業界?で有名なPeak Designの物を買いました。あと、知り合いからのおすすめもあって。

f:id:galmzero-shion:20190126174825j:plain
高級感のあるデザインで、少し重さを感じるものの、逆に安心感を感じます。色もブラックの他にシルバーもあります。前回モデルもあるのですが、使ったことがないので、比較は割愛します。

f:id:galmzero-shion:20190126174847j:plain
片側がスライドして開くようになっています。可動域も問題なく、ベルトをした状態でも楽々装着できます。

f:id:galmzero-shion:20190126174951j:plain
f:id:galmzero-shion:20190126175011j:plain
f:id:galmzero-shion:20190126181728j:plain
カメラ側の台座です。付け方によって前後左右に動かせます。レンズやカメラの重心で位置を変えましょう。ネジは六角になってますので、付属の六角レンチはどこかに忍ばせておいたほうが無難です。というのも、使っていると付け外しを繰り返している間に緩んできてしまい、気付いたら台座がズレて装着できないこともありました。その点は注意が必要です。

f:id:galmzero-shion:20190126175032j:plain
f:id:galmzero-shion:20190126175053j:plain
装着はスライドさせて行います。少し遊びがあるので、簡単にノールックで装着ができます。←これが超便利なんです。

f:id:galmzero-shion:20190126175116j:plain
そしてこのボタンのようなものですが、外す時のロック解除の役割をしています。
画像の状態はロック状態で、ボタンを押すことができません。つまり、外れなくなります。しばらくカメラを使わない時はロックしておくと安心です。ロックの仕方は、ツマミを回すだけです。簡単でしょ?笑
自分がやらかした失敗は、ロックしてたの忘れてシャッターチャンスを逃したことですね・・・あまりロック機能いらないんじゃ

f:id:galmzero-shion:20190126174909j:plain
f:id:galmzero-shion:20190126174930j:plain
ベルト装着するとこんな感じです。ベルトは若干厚みがあるのと、台形になっているので、固定が不安定になります。
↓こんな感じです
f:id:galmzero-shion:20190126181813j:plain

f:id:galmzero-shion:20190126175138j:plain
付けた感じ邪魔にならないし、かっこいいですね。

それでは、合体!
f:id:galmzero-shion:20190126181738j:plain
f:id:galmzero-shion:20190126181749j:plain
横向き、縦向きどちらでもいけます。ただ、重量があるので、ベルトが引っ張られてますね・・・でも、ベルトの位置が一番使いやすくていいんですよ。

ということで調べているとこんなものがありました。
PeakDesign ピークデザイン プロパッド PP-2
硬い板なので、ベルトに付けたようなことにはならないそうです。一緒に買えばよかったと後悔・・・そのうち買います笑

f:id:galmzero-shion:20190126181759j:plain
f:id:galmzero-shion:20190126181806j:plain
遠目で見るとプロっぽいですね!(腕は察しの通りですが・・・)
あとベルトの穴の位置は気にしちゃダメです(ズボン2枚履いたせいだよ汗)
このキャプチャーを使うと首からかける紐はいらないですね。ハンドストラップの方がスッキリして使いやすくなります。ただ、KPはシャッターボタン押しにくくなるので付けません笑

1万円弱するアクセサリーですが、非常に満足度の高いものです。
首から下げるとカメラが揺れて嫌だとか、安心して両手を空けたいと考えている人は即買うべきですね。今までのストレスから解放されますよ!