旅はいいよねっ!~皮の非日常~

旅行大好きな皮です!旅行記から趣味のことまで思うがままに書いていきます。主に飛行機、鉄道、自転車がメインです。現在47都道府県制覇の旅中(1/47)

蔵王でスノボとキツネ村~中編~

蔵王エコーラインを下り、遠刈田(とおがった)の街を抜けて「宮城蔵王キツネ村」に向かいます。向かう途中、全く車とすれ違わないし、何もない道だったので、「ここにキツネ村はあるのか?」と不安になりました。(ちゃんとありました。)



f:id:galmzero-shion:20190217110427j:plain
キツネ村に着くと、思ったより車が止まっていました。そして、ゴリラがお出迎えしてくれます(笑)
キツネ村の入場料は1000円です。エキノコックス対策もしているため、安心してキツネを見ることができます。とはいうものの、指を出したりすると噛んで血まみれなんてこともあるので、キツネには触れないようにしましょう。
行く前に公式HPの注意事項は読んでおきましょう。
宮城蔵王キツネ村


早速、KP(一眼カメラ)を取り出して写真を撮ろうと電源をONにすると・・・
起動しません!!!
「SDカードも入っているし、前日の夜に充電もしてきたし・・・充電!まさか!」と思ってバッテリーの蓋を開けたらすっからかんでした(笑)
やっちまったぜ・・・ただのお荷物となってしまったKPでした・・・

仕方なく、iPhoneSEで写真を撮ってきました。(リベンジ案件)

f:id:galmzero-shion:20190217110443j:plain

ちょうど入るとふれあい体験会で人がいっぱいでした。ほとんど、中国、韓国系の人でしたが・・・
f:id:galmzero-shion:20190217115836j:plain

そこはスルーしてキツネゾーンへ向かいます。
扉の前にはキツネが脱走しないように係員がいます。入場する側もキツネが脱走しないように気を付けて扉を開けましょう。入館時にも説明がありますが、この扉の近くには立ち止まらないよう注意事項は守りましょう。

f:id:galmzero-shion:20190217110644j:plain
入って少し奥に行くと撮影ができるようになります。こんな感じでキツネがわんさかいます。

f:id:galmzero-shion:20190217110456j:plainf:id:galmzero-shion:20190217110545j:plainf:id:galmzero-shion:20190217110558j:plain
犬や猫と違って、あまり人間に興味はないようです。餌や餌に見えるものがあると寄ってきますが、人間に興味があるわけではなさそうです。ちなみに、餌は餌やり場があるのでそこに行きましょう。持ち込みとかは禁止です。

f:id:galmzero-shion:20190217110512j:plainf:id:galmzero-shion:20190217110528j:plain
ギンギツネもいました。色が色だけにタヌキっぽさがあります。

f:id:galmzero-shion:20190217110630j:plain
ホッキョクギツネは数が少なく、外にいるのは見た限り1匹だけでした。あとは檻の中でした。

キツネ同士で喧嘩が頻繁に起きており、怪我をして頭から血を流しているのもいれば、足を怪我しているものいました。飼育しているとは言え、野性味があるなと思いました。

f:id:galmzero-shion:20190217120735j:plain
夏の北海道で見たキタキツネの写真があったので比較用です。夏のキツネ村も行ってかないとですね。冬毛と夏毛の違いもありますが、痩せてますね。同じ種類のキツネのはずですが・・・こっちは本物の野生なので、エキノコックスに注意です。

キツネゾーンの外には、山羊やうさざもいました。
飼育員さんが来ると「餌くれ!餌くれ!」とテンションMAXになり面白いです。それまでは全然動く気配なかったのに(笑)
お土産ショップもキツネだらけでした。小さいですが休憩スペースもあります。

f:id:galmzero-shion:20190217110611j:plain
ところで、キツネが「こんこん」と鳴くってどこから広まったんでしょうね?
「こんこん」鳴いてるキツネは1匹もいませんでした!

簡単に調べてみたところ、求愛時の鳴き声が「こんこん」っぽいようです。(youtube見ましたがかなり厳しい笑)行ったときに聞いた威嚇の声とは違うわけですね。他にも、犬の鳴き声と区別するためとか、諸説あるようです。

一眼があれば2時間はあっという間に過ぎるほど楽しかったです。周りにはバズーカ構えている人もいました(笑)
あと、坂道が結構急なので、冬は雪道用の靴で行くことを勧めます。実際に一緒に行った人が坂道で滑り落ちて行きました。


楽しんだ後は、アクティブリゾーツ 宮城蔵王に泊まりました。(予約した部屋を間違えて大変でした)
温泉は綺麗で広かったので大満足です。餅つき大会をやっていたり、卓球台もあったりいい雰囲気でした。

明日は蔵王温泉スキー場へ向かいます。
後篇に続く